コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリム Krim/Крим/〈英〉Crimea

デジタル大辞泉の解説

クリム(Krim/Крим/〈英〉Crimea)

ウクライナ南部、黒海に突出した半島。19世紀まではロシアとトルコ系民族との抗争の地。気候は温暖でヤルタなどの保養地があり、果樹栽培が行われる。クリミア
[補説]同半島に位置するクリミア自治共和国は、2014年3月、住民投票を経てウクライナから独立。ロシア連邦を構成する共和国として編入されたが、欧米諸国は承認していない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

クリム【Krym】

ウクライナ南部、黒海に突出した半島。ブドウ・タバコなどを産する。南岸に保養都市ヤルタがある。クリミア。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

クリムの関連キーワードチュリュモフゲラシメンコ彗星エミール マンゲルスドルフアストラハン・ハーン国アブド・アルカリームアストラハン・ハン国アブド・アルカリームドライブドライバーアブドゥル・クリムクリミア自治共和国キプチャク・ハン国ククルイニクスイアブドル・クリムノーブイ・ミールクリム・ハーン国ワシーリー3世エカチェリーナセリム[1世]シンフェロポリフメリニツキークリム・ハン国

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クリムの関連情報