コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレジット・ライン credit line

翻訳|credit line

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレジット・ライン
credit line

金融機関が融資先に設定する貸出額の信用限度枠のことであるが,通常は日本銀行による都市銀行への貸出限度額をいう。都市銀行がクレジット・ラインの範囲内で日銀借入れをするときは公定歩合が適用されるが,これをこえる場合は懲罰的な高金利が課せられる。都市銀行の過度の日銀借入れ依存を是正するため,1962年 11月に債券売買の活用とともに設けられた制度。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クレジット・ラインの関連キーワードコール(金融用語)

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android