コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレッグ Samuel Clegg

世界大百科事典 第2版の解説

クレッグ【Samuel Clegg】

1781‐1861
イギリスのガス技術者。マンチェスターに生まれ,化学者J.ドルトンのもとで科学教育を受け,1805年ボールトンアンドワット商会の徒弟となり,ソホ工場でW.マードック石炭ガス照明実験に立ち会った。ガス精製法を改良すべく石灰による脱硫装置を発明,14年にはロンドンの特許ガス会社の技師となり,翌15年および18年に後のガス量測定の基礎技術となった湿式メーターを考案,特許を得た。その後数年間ガス製造所建設などに従事したが,リバプールでの事業に失敗・破産し,ポルトガル政府の雇用技師として再出発しリスボン造幣局建設の任に当たった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クレッグの関連キーワード藩学一覧炭酸塩岩脈文久鶴岡蘆水松平輝高伊丹椿園朋誠堂喜三二瀬川菊之丞ちっとそうもござるまい長松小僧

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クレッグの関連情報