コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレームブリュレ 〈フランス〉crème brûlée

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

クレームブリュレ【crème brûlée(フランス)】

洋菓子の一種生クリームを加えて作った濃厚なカスタードソース陶製の耐熱容器に流し入れて低温のオーブンで蒸し焼きにし、上面にカソナード(褐色をした砂糖の一種)をかけてカラメル状に焦がしたもの。◇「焦げたクリーム」という意。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

クレームブリュレ【crème brûlée】

〔焦げたクリームの意〕
洋菓子の一。砂糖をかけたカスタードの表面に直火で焼き色をつけたもの。クリーム-ブリュレ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

クレームブリュレの関連キーワード焦がしカラメル仕立てのクレームブリュレショコラカスタードブリュレ洋菓子直火表面卵黄

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クレームブリュレの関連情報