コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロフト Croft, William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロフト
Croft, William

[生]1678.12.30. ウォリックシャー
[没]1727.8.14. バス
イギリスの作曲家,オルガニスト。初め王室礼拝堂の聖歌隊歌手であったが,1700~12年聖アン教会,07年王室礼拝堂,08年以降ウェストミンスター寺院の各オルガニストをつとめた。 13年オックスフォード大学音楽博士。作品には,約 30曲のアンセムのほか,劇の付随音楽,チェンバロ曲がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クロフトの関連キーワードウォルトン(Ernest Thomas Sinton Walton)ストーン(John Richard Nicholas Stone)チャールズ・フランシス・アンズリ ヴォイズィコッククロフト‐ウォルトンの装置ウースター(アメリカ合衆国)ヘンリーライクロフトの私記ハンプトンコート宮殿会議バーナード アシュリーキャベンディシュ研究所バンクロフト糸状虫症リンパ系フィラリアエレファント・マンバンクロフト糸状虫静電高圧発生装置敗北を抱きしめて第三帝国の遺産愛と喝采の日々メグ ティリースコットランド汚れた顔の天使

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クロフトの関連情報