付随音楽(読み)ふずいおんがく(英語表記)incidental music

翻訳|incidental music

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

付随音楽
ふずいおんがく
incidental music

音楽用語。演劇,映画,その他の舞台作品につけられる音楽で筋の運びと深く結びついている。古代ギリシア劇,中世の典礼劇にも用いられた。代表例はベートーベンの『エグモント』,メンデルスゾーンの『夏の夜の夢』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ふずいおんがく【付随音楽】

演劇などに随伴し、効果を高めるために作る音楽。付帯音楽。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android