コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グィード・ダ・シエナ Guido da Siena

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グィード・ダ・シエナ
Guido da Siena

イタリアの画家。シエナ派の創始者の一人。 1250~70年頃を中心に活動。シエナのパラッツォ・プブリコにある『玉座のマドンナ』は署名"Gu…o de Senis"と 21年の制作年が解読されるが,他の作品との約 50年の差が問題となっている。そのほか確証はないが『聖ドミニコ』 (フォッグ美術館) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

グィード・ダ・シエナの関連キーワードシエナ国立絵画館マルガリトーネトスカナ派

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android