コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グダンスク湾 グダンスクわん

2件 の用語解説(グダンスク湾の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

グダンスク湾【グダンスクわん】

バルト海南部の半円形の湾入。ポーランド北部とロシアカリーニングラード州に囲まれる。ビスワ川が流入し,南東部には長さ55kmに及ぶ砂嘴(さし)があってビスワ湖を抱く。
→関連項目グダンスクグディニャ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

グダンスクわん【グダンスク湾 Zatoka Gdańska】

バルト海南岸にある半円状の湾。東側の一部はロシア連邦の飛地カリーニングラード州,西側はポーランドのポモジェ地方に属する。湾の長さ74km,入口の幅107km,水深113m,塩分濃度8‰以下である。ポーランド最大のビスワ川ならびにカリーニングラード付近でプレゴリャ川が流入する。北西の湾口から湾内にヘル半島が延びてプック湾をつくり,南東部は長さ80kmの細長い砂州によってビスワ湾とグダンスク湾に二分されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グダンスク湾の関連キーワードアプス女川湾下弦バルト海バルト語派バルト三国ヘル半島北海バルト海運河決戦!バルト海リーマー搾汁機

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone