グティエレス・ソラナ(英語表記)Gutiérrez Solana, José

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グティエレス・ソラナ
Gutiérrez Solana, José

[生]1886. マドリード
[没]1947.6.26. マドリード
スペインの画家。ゴヤの影響を強く受け,都市生活の悲しみと苦しみをモチーフに描いた。国外ではほとんど知られることなく生涯を終えたが,マドリードの若い画家たちに大きな影響を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グティエレス・ソラナの関連情報