グマル峠(読み)グマルとうげ(英語表記)Gumal Pass

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グマル峠
グマルとうげ
Gumal Pass

パキスタン北部,カイバル・パクトゥンクワ州にある峠。州都ペシャワル南西約 300km,アフガニスタンとの国境に位置する。古来,多くの商人が,この峠を越えて交易を行なった。カイバー峠ボラン峠の中間にあるため,交易量も多い。峠付近を流れるグマル川は水量が多く,水力発電所がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android