グランマ(英語表記)Granma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グランマ
Granma

キューバ共産党の機関紙。発行部数は朝刊・日曜版約 67万 5000 (1993) で同国最大。創刊は 1965年 10月2日。 69年4月には大新聞『エル・ムンド』 (1901創刊) を吸収して急成長した。ハバナで発行されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

グランマ【Granma】

キューバの代表的日刊紙,共産党機関紙。ハバナで1965年創刊。F.カストロは権力掌握後,1960年,ハバナで出されていた代表的朝刊紙《エル・ムンドEl Mundo》(1901創刊),夕刊紙《プレンサ・リーブルPrensa Libre》(1941創刊)を接収,革命派の新聞として運用してきたが,69年4月5日《エル・ムンド》を《グランマ》に合併,この新聞を革命キューバ,カストロ体制の顔として今日にいたる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グランマの関連情報