コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

識字率 シキジリツ

デジタル大辞泉の解説

しきじ‐りつ【識字率】

ある国または一定の地域で、文字の読み書きができる人の割合
[補説]ユネスコでは、「15歳以上の人口に対する、日常生活の簡単な内容についての読み書きができる人口の割合」と定義している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

識字率【しきじりつ】

識字とは,文字を読み書きし理解する能力。英語のリテラシーの日本語訳。識字率とは,社会の15歳以上の人口のなかで,母語読み書き能力のある人の割合を示す。ただし,多言語社会や移民社会では,母語が公用語ではない場合が多く,また母語が文字を持たない言語であることも多く,現在では,ユネスコが,各国ごとの識字率を10年ごとに調査し,世界的に公表しているが,その数値は正確とはいえない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

識字率
しきじりつ
literacy rate

一国、あるいは、あるまとまった地域における識字者の割合。国連教育科学文化機関(ユネスコ)では、「総成人人口(15歳以上)に対する推定成人識字者の割合を百分率で表したもの」としている。識字者の定義は国や専門家によって異なり、自分の名前が書ける程度、簡単な文章が読み書きできる程度、日常生活に必要な読み書き計算ができる程度などさまざまである。ユネスコでは、「日常生活で用いられる簡単で短い文章を理解して読み書きできる15歳以上の成人」としている。かつては、「文盲率illiteracy rate」として読み書きのできない人の割合を調査・公表してきたが、その後「非識字率」と名称を改め、さらに読み書きのできる人の割合を示す識字率によるデータの収集・統計に改められた。
 読み書きの能力が低いことは、自給自足的な伝統的社会では大きな問題とはならないが、科学・技術が発達し、生活様式が大きく変化してきた今日においては深刻な問題となる。日本の場合には、1948年(昭和23)の読み書き能力調査によれば、15~64歳の人口のうち、まったくできない者は1.7%とされ、世界でもっとも識字率の高い国の一つとされた。2000年(平成12)現在、日本では就学率をもって識字率としており(15歳以上)、読み書き能力に関する調査は行っていない。
 アジア、アフリカなどの開発途上国では、非識字者の存在が経済、社会の発展に大きな障害となっている。識字者の基準があいまいなため、世界の正確な識字率はつかめないが、ユネスコの資料によれば、1960年には、15歳以上の人口のうち、識字者はアジアに約4億4000万人(識字率約45%)、アフリカに約3000万人(約20%)、世界全体で約11億1000万人(約60%)、70年には、アジアに約6億5400万人(53%)、アフリカに約5300万人(26%)、世界全体で約15億1000万人(66%)。1995年の統計は地域が細分化され、前の数値と単純比較はできないが、識字者(15歳以上)はアジア・太平洋地域約14億8100万人(71%)〔アジア・太平洋地域の内訳、東アジア・オセアニア10億6400万人(83%)、南アジア4億1700万人(51%)〕、アラブ諸国8400万人(56%)、サハラ以南のアフリカ地域1億7100万人(55%)、ラテンアメリカ・カリブ地域2億7600万人(87%)、先進諸国9億2900万人(99%)、世界全体で29億4100万人(77%)となっている。このように、世界の総人口に占める識字者の比率は増加しているものの、非識字者の実数は人口増加と相まって、今日でも依然として増大し続けていることが予測されている。
 国際機関を中心とする国際協力によって非識字者をなくす努力が続けられているが、とりわけユネスコは、1965年にはイランのテヘランで、「世界文部大臣会議」を開催するなど、多くの協力事業を行ってきている。また、とくにアジア、アフリカなどの人口増加の激しい開発途上国では、それぞれ学校教育だけに限らず、成人教育の領域でも識字教育運動を展開している。国際連合は1990年を「国際識字年」とし、「2000年までにすべての人々に文字を」というスローガンのもと識字教育の充実を図っているが、目標の達成は困難である。[石井 均]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

識字率の関連キーワードセント・ビンセント・グレナディーンズの要覧セント・クリストファー・ネイビスの要覧リヒテンシュタインの要覧ミクロネシア連邦の要覧アフガンのメディア事情インドの識字率と就学率トルクメニスタンの要覧オラーヴォ ビラックマーシャル諸島の要覧ウズベキスタンの要覧バチカン市国の要覧サン・マリノの要覧セパーエ・ダーニシエリトリアの要覧H.P. ロングキリバスの要覧バスコンセロスドミニカの要覧ソマリアの要覧人間開発報告書

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

識字率の関連情報