コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラーブ Jean Grave

1件 の用語解説(グラーブの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グラーブ【Jean Grave】

1854‐1939
1880年から第1次世界大戦まで活躍したフランスの主要なアナーキスト。初期には爆弾をもってする“行動による宣伝”を信じたが,次第に教育宣伝による思想の改革を重要視した。83年,スイスクロポトキンが発行していた新聞《ル・レボルテLe Révolté》を引き継ぎ,85年からフランスで発行する。紙名は《ラ・レボルトLa Révolte》,さらに《レ・タン・ヌーボーLes Temps nouveaux》と変わるが,この新聞発行が彼の主要な活動となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グラーブの関連キーワード栄養所要量北陸新幹線北海道新幹線兼国次世代UNDDI‐20ABオンキャンパスカステルヌーヴォ=テデスコ次世代技術

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グラーブの関連情報