コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレートバレー Great Valley

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレートバレー
Great Valley

セントラルバレーともいう。アメリカ合衆国,カリフォルニア州中部を南北に延びる大盆地。面積約4万 7000km2。全長約 725km。幅約 64km。北はクラマス山地,東はシエラネバダ山脈,南はテハチャピ山地,そして西は太平洋に沿う海岸山脈で囲まれている。サクラメント川サンホアキン川の谷から成り,水源はおもにシエラネバダ山脈西斜面の豊かな降雨と融雪である。盆地の6割はサンホアキン川の流域で,残りがサクラメント川の流域である。両河川が合流してサンフランシスコ湾に注ぐ。流域では 1849年のゴールド・ラッシュ後まもなく開発が始り,農業や牧畜が行われた。多数のダムや水路によって灌漑され,国内でも最も豊かな農業地域が含まれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グレートバレーの関連情報