ケーブルテレビジョン

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (cable television) 有線テレビ。同軸ケーブルや光ファイバーなどの有線によって、テレビ放送や各種の情報を加入世帯の受像機に分配する。当初テレビの難視聴地域解消のため共同アンテナからの再送信サービスとして始まったが、最近では衛星を利用した独自のネットワークサービスや、双方向通信が行なわれている。CATV。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android