コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コウボウムギ(弘法麦) コウボウムギCarex kobomugi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コウボウムギ(弘法麦)
コウボウムギ
Carex kobomugi

カヤツリグサ科の多年草。北海道から九州までの海浜砂地に生じる。根茎は砂中を横走し,木質化して紫黒色になる。葉は線形で長さ 20~30cm,幅5~8mm。晩春から夏にかけて,3稜のあるが直立し,その頂端に大きな花穂をつける。古い根茎を掘ると節に葉鞘部が残っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コウボウムギ(弘法麦)の関連キーワードカヤツリグサ科

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android