コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コカンド Kokand

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コカンド
Kokand

ウズベキスタン東部,フェルガナ州の都市。フェルガナ盆地西部にあり,ソフ川にのぞむ。 10世紀からこの地にあった町は 13世紀にモンゴルに破壊され,現在の町は 1732年に建設された城塞から発展したものである。その後コカンド・ハン国の首都となり,交通,手工業,宗教の中心地として栄え,1876年ロシアに征服された。化学肥料,靴下,綿花洗浄,食品などの工場が立地する。かつてのハンの宮殿に郷土博物館があり,教育大学をもつ。フェルガナ環状鉄道が通り,タシケントと結ぶ幹線鉄道が市で分岐する。人口 17万 5000 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コカンドの関連キーワードコカンド・ハン(浩罕汗)国ドゥンガン(東干)の乱クズイルオルダアンジジャン州ウズベキスタンアンジジャンヤクブ・ベクジャンブールバスマチ運動ホジェントスコベレフナマンガンカウフマンビシケク

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android