コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コップの中の嵐 コップノナカノアラシ

デジタル大辞泉の解説

コップの中(なか)の嵐(あらし)

《W=B=バーナードの劇の題名Storm in a Teacupから》当事者には大事(おおごと)でも、他にあまり影響せずに終わってしまうもめごと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

コップのなかのあらし【コップの中の嵐】

〔 W = B =バーナード作の劇の題名による〕
仲間うちだけの、外部には大した影響を及ぼさないもめごと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

コップの中の嵐の関連キーワードコップ

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コップの中の嵐の関連情報