コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深田祐介 フカダユウスケ

2件 の用語解説(深田祐介の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ふかだ‐ゆうすけ〔‐イウすけ〕【深田祐介】

[1931~2014]小説家・評論家。東京の生まれ。本名、雄輔(ゆうすけ)。航空会社に勤務し、長期にわたる海外生活を体験する。国際社会の中でカルチャーショックにさらされながら生きる日本人サラリーマンを描き、ノンフィクションエッセーを中心に人気を集める。「炎熱商人」で直木賞受賞。他に「空港」「新西洋事情」「スチュワーデス物語」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

深田祐介 ふかだ-ゆうすけ

1931-2014 昭和後期-平成時代の小説家,評論家。
昭和6年7月15日生まれ。35年日本航空に入社し,ロンドン駐在員,広報室次長をつとめる。51年「新西洋事情」で大宅壮一ノンフィクション賞,57年「炎熱商人」で直木賞。58年退社し,作家生活にはいる。国際化時代のビジネスマンをえがいた作品がおおい。平成26年7月14日死去。82歳。東京出身。早大卒。本名は雄輔。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

深田祐介の関連キーワード山崎斌後藤宙外評論家カルペンティエール栗本薫曽野綾子浅見淵石川喬司中島孤島虫明亜呂無

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

深田祐介の関連情報