コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コピーライト コピーライト

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コピーライト

著作権のこと。または、著作権を保護するために記載される表示。文章、音楽、映像、写真、プログラムといった製作物の著作者には、著作権が与えられており、他人が許可なく、複製や改編、再配布できないように保護される。著作権は、すべての著作物に自動的に発生するが、通常は、コピーライトを表記する。コピーライト表記は、丸囲みに「C」を入れた©記号と著作権者の氏名、最初の発行年を表示するのが慣例となっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

コピーライト

著作権

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

コピーライト【copyright】

著作権。© と略記。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コピーライト
こぴーらいと

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

コピーライトの関連キーワードリーズン・ホワイ・アドバタイジング村上隆がコピーライトで世界へインビジブルトレード万国著作権条約著作権フリーコピーレフトベルヌ条約略記

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コピーライトの関連情報