コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コマンチ族 コマンチぞくComanche

翻訳|Comanche

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コマンチ族
コマンチぞく
Comanche

北アメリカの大平原南部に住んだユート=アステカ語族に属する言語を話すアメリカインディアンの一民族。人口約 3000と推定される。アルゴンキン語系諸族に押され北方から移動してきた。野牛狩猟を中心に約 12の自律的バンドを組織し,半移動的生活をしていたが,17世紀にヨーロッパ人のもたらしたウマをいちはやく取入れて狩猟生活を発展させ,大平原に進出して周囲の諸民族の脅威となった。また,19世紀後半まで頑強にヨーロッパ人の侵入に抵抗した。その後オクラホマ州指定居留地に移され,農牧業の生活に変った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コマンチ族の関連キーワードアメリカインディアン音楽北アメリカインディアンフィッツパトリック平原インディアンフォートワースショショニ族デービス山脈北アメリカリパン族スミスユート

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android