コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コモード コモード commode

翻訳|commode

2件 の用語解説(コモードの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コモード
コモード
commode

応接室や寝室に置く飾りだんす。 17~18世紀ヨーロッパの宮廷で多用された。通常はほぼ腰までの高さで,2~3段の引出しがついており,上面は机にもなるように平らになっていて,大理石モザイク板でできている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

コモード【commode〈フランス〉】

小型の引き出し付きの整理箪笥(だんす)。17世紀にフランスで作られ、ルイ15世時代にはロココ様式のものが大流行した。2つまたは3つの引き出しを付け、全体に曲線的で優雅な装飾を施したものが多い。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のコモードの言及

【室内装飾】より

…このような点で,ヨーロッパ中世の戸棚は日本の簞笥(たんす)と性質を同じくしていた。しかし形態のうえで日本の簞笥に似ていたのは,17世紀に現れたコモードcommodeで,これが意匠をこらされて室内を飾る家具となった。櫃は金具または浮彫で飾られて各室に置かれたが,これもだんだんすたれて,わずかに旅行用の物入れとして存続し,現在のトランクの前身となった。…

※「コモード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コモードの関連キーワード置物飾り鞍飾り竹質に置くナイトテーブル念頭に置く応接室化粧箪笥整理箪笥統一会堂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コモードの関連情報