コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コリエレ・デラ・セラ Corriere della Sera

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コリエレ・デラ・セラ
Corriere della Sera

イタリアで最大の発行部数を誇る日刊紙。紙名が「夕方の新聞」の意味であるように,もともとは 1876年ミラノで創刊された夕刊紙。同国で最も古い新聞の1つだけに,社説や解説や文芸欄などの優秀さには定評があり,その影響力は広くヨーロッパに及んでいる。政治的には自由主義の線で中立。 74年に右派財閥系に買収された。発行部数は夕刊・日曜版 72万 3471 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コリエレ・デラ・セラの関連キーワードモンティ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コリエレ・デラ・セラの関連情報