コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コリオリの定理 コリオリのていりCoriolis' theorem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コリオリの定理
コリオリのていり
Coriolis' theorem

慣性系での質点加速度 a と,この系に対し角速度ωで回転する基準系での加速度 áとの関係は次の式で表される。
ただし回転系に関する質点の速度を v',位置を r',角加速度を とする。1828年 G.コリオリによって導き出された。右辺の第2項を求心加速度,第3項をコリオリの加速度,第4項を横加速度という。この式から回転系における運動方程式を求めると,それぞれに対応する見かけの力として遠心力コリオリの力横慣性力が現れる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android