コルコバド(英語表記)Corcovado

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルコバド
Corcovado

ブラジル南東部,リオデジャネイロ(リオ)の南東部にある岩峰。リオ市内に点在する花崗岩の岩峰の一つで,頂上に巨大なキリスト像があることで知られる。標高約 700m。頂上まで登山電車と道路が通じ,山頂から見おろすリオの市街地やグアナバラ湾,大西洋岸などの美しい眺望は有名で,訪れる人が多い。2012年「リオデジャネイロ,山と海に囲まれたカリオカの景観」として世界遺産の文化遺産に登録された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コルコバドの関連情報