コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルディリネ コルディリネ Cordyline; dracaena

1件 の用語解説(コルディリネの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルディリネ
コルディリネ
Cordyline; dracaena

リュウゼツラン科コルディリネ (センネンボク) 属の総称で,東南アジアオーストラリアニュージーランドなどに約 20種が分布する常緑低木または高木。同じリュウゼツラン科ドラセナ属としばしば混同されるが,肉質の地下茎をもつ点,花序の基部に3片の総包がある点,子房が3室に分れて,それぞれに6~15の胚珠がある点などで区別される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コルディリネの関連キーワードリュウゼツラン(竜舌蘭)コルジリネ千歳蘭ねんねん万年蘭竜舌蘭マゲイセンネンボク(千年木)アオノリュウゼツランリュウゼツラン属

コルディリネの関連情報