コロッサル・オーダー(英語表記)colossal order

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コロッサル・オーダー
colossal order

建築用語。ファサードの上下数階を突き通す巨大な円柱またはピラスターを立て,全体を一単位として構成する様式。最初の例はコロセウムなどのローマ建築にみられ,ルネサンス期に復活し,その力強いモニュメンタルな効果のゆえに特にバロック建築に好んで用いられた。パラディオのバルマラーナ宮殿 (ビチェンツァ) はその代表例。 18世紀の新古典主義建築にも用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android