コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンシストリウム コンシストリウムconsistorium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンシストリウム
consistorium

ローマ皇帝ディオクレチアヌス (在位 284~305) のときからおかれた古代ローマの帝室顧問会議。「立つ会議」を意味し,出席者は皇帝の前で起立した。高級政務官,法律家で構成。帝国政策の決定など,最高裁判所機能を果した。中世にはカトリック教会枢機卿の会議,プロテスタント教会教会会議を意味するにいたった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報