コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンスタンチノープル会議 コンスタンチノープルかいぎConference of Constantinople

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンスタンチノープル会議
コンスタンチノープルかいぎ
Conference of Constantinople

イスタンブール会議とも呼ばれる。 1876~77年ヨーロッパ列強がオスマン帝国の内政改革とブルガリアの自治承認を勧告した会議。イギリスがロシアの南下とバルカン進出を阻止しようとして提唱したが,オスマン帝国が勧告を拒否してイギリスの意図は挫折した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コンスタンチノープル会議の関連キーワードソールズベリー(侯)イスタンブール会議

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android