コンスタンチノープル会議(読み)コンスタンチノープルかいぎ(英語表記)Conference of Constantinople

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンスタンチノープル会議
コンスタンチノープルかいぎ
Conference of Constantinople

イスタンブール会議とも呼ばれる。 1876~77年ヨーロッパ列強がオスマン帝国の内政改革とブルガリアの自治承認を勧告した会議イギリスロシア南下とバルカン進出を阻止しようとして提唱したが,オスマン帝国が勧告を拒否してイギリスの意図は挫折した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

青天の霹靂

《陸游「九月四日鶏未鳴起作」から。晴れ渡った空に突然起こる雷の意》急に起きる変動・大事件。また、突然うけた衝撃。[補説]「晴天の霹靂」と書くのは誤り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android