コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンパイル コンパイル

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンパイル

プログラムのソースコードをコンピューターが実行可能な機械語に翻訳すること。そのためのソフトウェアをコンパイラーという。C言語などで記述されたプログラムは、そのままでは実行できず、コンパイラーを使ってコンピューターが理解できるオブジェクトコードに翻訳する必要がある。このタイプの言語をコンパイラー型言語という。なお、コンパイラーの代わりに、インタープリターというソフトウェアを使って1行ずつ機械語に翻訳しながら実行する形式のプログラムをインタープリター型言語という。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

コンパイル(compile)

コンピューターで、人間が理解しやすい言語や数式で記述されたプログラムを、機械語に翻訳すること。翻訳するプログラムをコンパイラーと呼ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

コンパイル【compile】

コンピューターで、ソース-プログラムをオブジェクト-プログラムに変換すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

コンパイルの関連キーワードMac OS Runtime for JavaVisual Basic Editorカーネルコンフィギュレーションスタティックアロケーションストレートコンバージョンストアド・プロシージャスクリプトフォルダーリスト・コンパイラーアンマネージドコードストアドプロシージャシンタックスエラーfinalメソッド最適化コンパイラーJITコンパイラーfinalクラスコンパイルエラー関数プロトタイプバイナリーコードバイナリー互換メイクファイル

コンパイルの関連情報