コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機械語 キカイゴ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

機械語

CPUが直接理解、実行できる言語のこと。マシン語ともいう。機械語は、0と1の羅列で表現されるため、人間には理解しにくい。機械語でのプログラミングは、アセンブリ言語という、機械語の命令と一対一になった言語を使う。ソフトウェアの開発には、CやJavaといった、人間が使う言葉に近いプログラミング言語が使われることが多く、こうしたプログラミング言語で記述されたソースコードは、コンパイラーインタープリターを使って、機械語に翻訳される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

きかい‐ご【機械語】

コンピューターが直接解読して実行できる命令語からなる言語。一般のプログラミング言語も、最終的にコンパイラーによってこれに翻訳される。マシン語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

機械語【きかいご】

コンピューターで用いる情報の表現形式。数値,記号,命令などすべてが一定の規則(コード)に従って二進法の数字0と1の列で表されたもの。機械内部ではこれらがパルスとして回路を伝送・演算処理され,記憶装置では記憶素子の二値的な状態変化が0と1とに対応する。
→関連項目アセンブリー言語高水準言語プログラム言語

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

IT用語がわかる辞典の解説

きかいご【機械語】

コンピューターのCPUが直接解釈し実行できる命令で構成されるプログラミング言語。単なる数字の羅列であり、人間に理解しにくい低級言語である。そのため機械語でプログラムを作成する場合は、機械語の命令と1対1の対応関係を持つアセンブリ言語を使う。アプリケーションソフトの開発には高級言語を使うことが多く、その場合はコンパイラーなどを用いて機械語に変換する。◇「マシン語」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

きかいご【機械語】

コンピューターが翻訳処理なしに直接理解して処理できる言語。コンピューターの内部では、メモリーに特定のパターンとして表現され、人間が扱う際にはこれを数値表現に直して用いる。マシン語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

機械語
きかいご
machine language

コンピュータが直接解読して作動することができる命令で,意味をもたせた二進符号の組合せにより構成される。機械語を用いたプログラムをオブジェクトプログラムといい,これはすぐに実行させることができる。人間が理解しやすいプログラム言語で書かれたソースプログラムアセンブラコンパイラによりオブジェクトプログラムに翻訳し,コンピュータを作動させる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

機械語
きかいご
machine languagemachine code

コンピュータの中央処理装置が直接理解し、実行することができる命令からなる言語。記憶装置と演算装置の間の情報のやりとり、演算装置の内部における算術演算などの処理、入出力チャネルに対する指令、入出力チャネルとレジスターの間の情報のやりとりなど、コンピュータ内の動作を一つ一つ指示する。
 機械語は、二進数や十六進数に対応したビットの組合せパターンで表現されること、およびレジスターや記憶装置の間のデータのやりとりを記述しなければならないことから、人間が日常使うことばや記述からほど遠く、見通しが悪くて作業性はきわめて低い。そのため、プログラムの開発に機械語が直接使われることは、ほとんどない。したがって、開発されたプログラムは一度機械語に翻訳されなければコンピュータを作動させることができない。この翻訳のためのプログラムをコンパイラcompilerという。
 プログラム開発に用いられる言語でもっとも機械語に近いものはアセンブリ言語assembly languageで、機械語の命令に対応した命令記号をもっている。アセンブリ言語で作業する場合は、機械語の機能を完全に知る必要がある。アセンブリ言語で書かれたプログラムを機械語に翻訳するためのプログラムをアセンブラassemblerという。マイクロプロセッサーmicroprocessorなどのプログラムを保守する場合は、機械語で直接修正することもある。[小野勝章]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の機械語の言及

【言語処理系】より

…人間にとって理解しやすいプログラミング言語を使って記述したプログラムを,実際にコンピューター上で実行するために,必要な翻訳処理や解釈実行処理を行うソフトウェアのこと。 コンピューターは,ハードウェアで作られた機械語の解釈実行系を内部に持っており,機械語で仕事の手順を直接に記述すれば,そのまま指定した動作を起こすことができる。しかしながら機械語による記述は非人間的で煩雑なため,プログラミング言語とその言語処理系を用いる方法が発達した。…

【プログラミング言語】より

…以下ではプログラミング言語を単に〈言語〉とも記す。
【プログラミング言語の主要分類】

[低水準言語と高水準言語]
 最も原始的な形の言語は,コンピューターのハードウェアが実行する命令列であり,これを機械語と呼ぶ。コンピューターの誕生当初はプログラミングの手段は機械語による記述のみであった。…

※「機械語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

機械語の関連キーワードバイナリートランスレーションバイト可変長オペコードネイティブコンパイラーオブジェクトモジュールニーモニックコードクロスコンパイラーバイナリーファイルエミュレーションディスアセンブルクロスコンパイラコンパイルエラー言語プロセッサーインラインコードネイティブ言語MacsBugアセンブラ言語逆コンパイラー逆アセンブラー逆アセンブラアセンブラー

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機械語の関連情報