コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンピュータアーキテクチュア コンピュータアーキテクチュアcomputer architecture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンピュータアーキテクチュア
computer architecture

コンピュータの種々の機能的部分を組合せてつくり上げるコンピュータシステムの設計仕様。演算装置レジスタ記憶装置チャンネル補助記憶装置などが,仕事の目的に応じて種々の形に組合わされて,速度・信頼性を上げ,費用対効果が最適となるようにする。コンピュータの仕事の目的が通常の計算でなく,データベースを中心としたもの,高度の並列性を要求するもの,実時間多重処理を要求するもの,特別なプログラム言語を直接実行するものなど,多くの特殊目的に合った構造のコンピュータが研究開発されるようになってきて,コンピュータアーキテクチュアの問題は大きな関心を集めている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone