ゴムライニング(英語表記)rubber lining

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴムライニング
rubber lining

化学工場などの金属製装置の内面が,化学薬品により腐食したり,あるいは摩耗するのを防ぐ目的で,その内面にゴムシートを張付け加硫すること。使用薬品,温度その他の条件により天然ゴムまたはその用途に合った合成ゴムが使用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android