コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルコンダ王国 ゴルコンダおうこくGolconda

翻訳|Golconda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルコンダ王国
ゴルコンダおうこく
Golconda

クトゥブ・シャーヒー朝ともいう。インド,デカン地方にあったイスラム教徒の王国 (1518~1687) 。 16世紀初めバフマニー朝が分裂してできた5王国の一つ。テレンガナ州の総督であったクリー・クトゥブ・シャーが 1518年に独立して創始した。都はゴルコンダにあったが,のちに現在のハイデラバードに移された。 65年,他の4王国と連合して,デカン高原南部に栄えたヒンドゥービジャヤナガル王国を破ったが,1687年ムガル帝国アウラングゼーブによって征服された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゴルコンダ王国の関連キーワードアフマドナガル王国ビーダル王国

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android