コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴーエシュ Bento de Goes

世界大百科事典 第2版の解説

ゴーエシュ【Bento de Goes】

1562‐1607
ポルトガル領アゾレス諸島出身のイエズス会士。中国名は鄂本篤。1602年,カタイとシナとは同一か,インドと北京とを結ぶ陸路が存在するかを探るために,インドのゴアから中国へ派遣された。ラホールカーブルを経て,ヤルカンドから朝貢団に加わり,困難のすえ1605年(万暦33)末に甘粛の粛州に到着したが,病が高じ,この地で死去した。その際,日記などの記録は失われたが,マテオ・リッチが従者からの聞書きをもとに,その旅行記を復原し,当時の中央アジア事情を知る貴重な資料となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ゴーエシュの関連キーワードマテオ・リッチ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android