コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しな シナ

デジタル大辞泉の解説

しな

[接尾]動詞の連用形に付いて、…するとき、…するついで、などの意を表す。「寝しなに本を読む」「帰りしなに初めて口をきいた」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しな

( 接尾 )
動詞の連用形に付いて、…するその時、…するその折などの意を表す。…がけ。 「寝-に薬をのむ」 「帰り-に小雨がぱらついてきた」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

しなの関連キーワードちいさなともだち 星ねこさんのおはなし長野県上水内郡信濃町柏原山口県宇部市奥万倉長野県屋代高等学校富山県高岡市関町堪忍信濃の善光寺しなの鉄道線目もすまにマスタード見よかし顔級長津彦命西七条南西七条北奈良三作為慣れる年の余り起きしな西七線北土佐神社深山隠れ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しなの関連情報