コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴート同盟 ゴートどうめいGötiska Förbundet

世界大百科事典 第2版の解説

ゴートどうめい【ゴート同盟 Götiska Förbundet】

スウェーデンの愛国主義団体。ロマン主義の影響下1811年ストックホルムで結成された。その前身はウプサラの大学生社交組織。往時のゴート人の有した自由精神,男子の勇気,誠実な心の復活を目標に掲げ,おもに詩人や歴史学者らが参加。指導的な人々としては作家アドレルベトJacob Adlerbeth,歴史学教授イェイイェル,スウェーデン体操の父リング,詩人テグネール,詩人アフセリウスArvid August Afzeliusが有名。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android