サイイド・ムハンマドの反乱(読み)サイイドムハンマドのはんらん

百科事典マイペディアの解説

サイイド・ムハンマドの反乱【サイイドムハンマドのはんらん】

ソマリアにおける植民地主義者に対する初期的抵抗運動。指導者サイイド・ムハンマドSayyid Muhammad Abdille Hassan〔1860ころ-1920〕は〈狂気のムラー〉とも呼ばれ,ソマリ族オガデン氏族出身。イスラム神秘主義教団サリヒーヤに属する宗教指導者として,氏族を超えた全ソマリアの解放を目指し,ジハード(聖戦)を行った。この抵抗は1899年に英国総督に宣戦布告して以来,英国,イタリア,エチオピア相手に21年間も継続されたが(途中,一時期和平成立),サイイド・ムハンマドの病死によって終結した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android