コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイギョウガサ(西行笠) サイギョウガサPanaeolus retirugis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サイギョウガサ(西行笠)
サイギョウガサ
Panaeolus retirugis

担子菌類マツタケ目ヒトヨタケ科のキノコ。夏秋の頃,厩肥や肥料を与えた土の上に発生する。径1~3cmの鐘状半球形の傘をもち,柄は細く長さ 15cmに及ぶ。幼時は湿っていて暗色であるが,成時は乾いて灰色になる。胞子はレモン形,胞子紋は黒い。北海道,本州,九州にみられ,北アメリカ,ヨーロッパ,オーストラリア,中国に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android