サイモン ファウラー(英語表記)Simon Fowler

現代外国人名録2016の解説

サイモン ファウラー
Simon Fowler

職業・肩書
ロック歌手

国籍
英国

生年月日
1965年5月25日

出身地
ウェストミッドランズ州

グループ名
グループ名=オーシャン・カラー・シーン〈Ocean Colour Scene〉

経歴
1980年代後半、バーミンガムの人気バンド、ファナティックスに参加。’89年スティーブ・クラドック(ギター)、デーモン・ミンケラ(ベース)、オスカー・ハリソン(ドラムス)と4人組ロックバンドのオーシャン・カラー・シーンを結成し、ボーカルとギターを担当。’90年シングル「スウェイ」でデビュー。’92年ファーストアルバム「ディープ・ブルー・オーシャン」をリリース後、プロデューサーやレコード会社とのトラブルが裁判沙汰に発展し、バンドは活動を停止。のち英国モッズ界のリーダーであるポール・ウェラーやオアシスのノエル・ギャラガーらにその音楽が認められ、’95年にはMCAと契約を結び、’96年リリースのセカンドアルバム「モーズリー・ショールズ」が全英初登場2位、100万枚以上のセールスを記録。一躍トップアーティストの仲間入りを果たし、英国を代表するモッド・リバイバル・バンドとして認知された。’97年のサードアルバム「マーチング・オールレディ」は全英1位を獲得。2003年オリジナル・メンバーであるデーモンが脱退した後、アンディ・ベネット(ギター)とダン・シーリー(ベース)が加入して5人編成となる。他のアルバムに「ワン・フロム・ザ・モダン」(1999年)、「メカニカル・ワンダー」(2001年)、「ノース・アトランティック・ドリフト」(2003年)、「ア・ハイパー・アクティヴ・ワークアウト・フォー・ザ・フライング・スクワッド」(2005年)、「オン・ザ・レイライン」(2007年)、「サタデー」(2010年)、「ペインティング」(2013年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android