サウスサンドイッチ諸島(読み)サウスサンドイッチショトウ

デジタル大辞泉「サウスサンドイッチ諸島」の解説

サウスサンドイッチ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【サウスサンドイッチ諸島】

South Sandwich Islands》南大西洋南西部の諸島英国領サウスジョージアサウスサンドイッチ諸島に属する。南極大陸沖合、南緯57度45分、西経26度30分付近に位置し、南北約350キロメートルにわたって点在する。主な島はモンタギュー島、ブリストル島、ソーンダース島など。1775年、英国のジェームズ=クックにより発見された。アルゼンチン領有権を主張している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android