コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サグラダ・ファミリア聖堂 サグラダ・ファミリアせいどうIglesia de la Sagrada Familia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サグラダ・ファミリア聖堂
サグラダ・ファミリアせいどう
Iglesia de la Sagrada Familia

V.カルモナが設計したネオ・ゴシック様式の聖堂を,1883年 A.ガウディが新たに設計し直したスペイン,バルセロナの聖堂。ゴシック様式を基礎として,ガウディ独特の生物に着想を得た有機的な形態や多彩なタイル装飾は4本の完成した塔に最もよく示されている。工事は第1次世界大戦中も継続され,ガウディの死 (1926) までに翼廊の一部が完成された。その後工事は一時中断されたが,現在も建設工事は続行されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サグラダ・ファミリア聖堂の関連キーワードアントニオ ガウディ・イ・コルネットスペイン建築

サグラダ・ファミリア聖堂の関連情報