コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サソルバーグ Sasolburg

デジタル大辞泉の解説

サソルバーグ(Sasolburg)

南アフリカ共和国北東部、自由州の都市。ヨハネスブルクの南約80キロメートル、バール川沿いに位置する。石炭液化をはじめ化学工業が盛ん。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サソルバーグ
さそるばーぐ
Sasolburg

南アフリカ共和国中部、自由州(旧オレンジ自由国州)北部の工業都市。ヨハネスバーグの南80キロメートルに位置する。人口7万3291(1996)。1954年石炭石油ガス公社(SASOL)によって、周辺にある豊富な石炭とバール川の水を利用して、石炭を液化し石油を製造するサソル第一工場が建設された。その後71年に建設された石油精油所をはじめ多くの化学工場がある。[林 晃史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

サソルバーグの関連キーワード南アフリカ共和国

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android