コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サニールージュ

デジタル大辞泉プラスの解説

サニールージュ

宮崎県、青森県山梨県などで生産されるブドウ。果皮色は鮮やかな赤紫色、果重は6g程度。糖度は18%程度。1977年に果樹試験場安芸津支場が「ピオーネ」と「レッドパール」を交配し育成した品種で、2000年に品種登録。宮崎県では、良品質のものを「みやざきブランド」商品に認定している。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サニールージュの関連情報