コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サブロック Subroc

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サブロック
Subroc

サブマリン・ロケットの略語で,潜水艦に装備する対潜水艦用ミサイル。 UUM-44A型で射程 48km,全長 6.3m,直径 53cm,発射重量 1853kg,推進方式は固体ロケット。 1960年アメリカ海軍が開発。潜水艦の魚雷発射管から発射され,空中を飛行したのち目標の潜水艦の近くで海中に入り,核弾頭が爆発して潜水艦を撃沈する。 89年 12月なかばまでにすべて撤去された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サブロック(Subroc)

《submarineとrocketの合成語》米海軍が開発した、対潜水艦攻撃用ミサイル。潜水艦から発射される。核弾頭・通常弾頭両用。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サブロックの関連キーワードロサンゼルス級潜水艦対潜ミサイル原子力潜水艦対潜兵器爆雷

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サブロックの関連情報