コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

略語 りゃくごabbreviation

翻訳|abbreviation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

略語
りゃくご
abbreviation

1つの単語や,2つ以上の単語から成る物の名称を,その一部をとって簡略化した形。ハンスト (ハンガーストライキ) ,UN (United Nations) など。店 (見せ棚) や bus (omnibus) のように,略語であることが意識されなくなってしまうこともある。英語には i.e. (id est〈すなわち〉) のようにラテン語に由来するものがかなりあるが,読むときにはそれにあたる英語で that isなどと読むことが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

りゃくご【略語】

ある語の意味を,もとの語形を簡略にした形で表す習慣ができたとき,新しい語形をその語の略語という。話したり書いたり,また印刷や機械による通信を行ったりする際に,語形の長さからくるわずらわしさを避けるために,略語が作られることが多いが,隠語(いんご)として,仲間以外に知られないようにするために作る特殊な略語もある。電報に用いる電信略号(電略)などは,もとの語形と直接関係のないものもあり,一種の略語であるとともに暗号にも連なるものであると言ってよかろう。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

りゃくご【略語】

もとの語形の一部分を省略して簡略にした語。「ロケーション」を「ロケ」、「短期大学」を「短大」、「西独逸」を「西独」などとする類。「 IOC 」「 FM 」のように頭文字だけをとったものをもいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

略語
りゃくご

語の一部を省いて短くしたもの。普通は、長い語を簡潔によぶためにつくる。たとえば「近畿日本鉄道」を「近鉄」というたぐいである。また、仲間内だけのことばとして、つまり隠語として、省略して用いることもある。「新宿」を「ジュク」というのはその例である。固有名詞のときは略称ともいう。
 語を省略する際、「早稲田(わせだ)大学」を「早大」、「Parent-Teacher Association」を「PTA」と称するように、もとの語と発音の変わる場合もある。また、「プロ」のように、もとの形は「プログラム」「プロパガンダ」「プロダクション」「プロフェッショナル」などさまざまであるのに、省略した形は同じになるという場合もある。省略の仕方は、上を省くもの(「(宝)ヅカ」「(横)ハマ」)、下を省くもの(「アジ(テーション)」)、飛び飛びに抜き出してつなぎ合わせるもの(「高(等学)校」「経(済)団(体)連(合会)」)などがある。[鈴木英夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

略語の関連キーワードコーポレートアイデンティティーインターネットエクスチェンジメディカルエンジニアリングインターネットプロトコルパブリックリレーションズオフィスオートメーションキャッシュディスペンサーインターネットアドレスゴドウィンオースチンセキュリティーポリスアブリビエーションインターネット電話コンパクトディスクディスクジョッキー現金自動支払い機エーエムほうそうティーさいぼうオールドボーイティーこうげんエルエスディー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

略語の関連情報