コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サプライサイドエコノミックス supply-side economics

大辞林 第三版の解説

サプライサイドエコノミックス【supply-side economics】

有効需要の側面を重要視するケインズ経済学に対し、生産力の増強など供給の側面を重要視する経済学。1970年代からアメリカで唱えられた。 SSE 。供給重視学派。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

サプライサイドエコノミックスの関連キーワードサプライサイドエコノミクスサプライサイド供給重視学派生産力増強減税

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android