サボーナ(読み)さぼーな(英語表記)Savona

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サボーナ
さぼーな
Savona

イタリア北西部、リグリア州サボーナ県の県都。人口5万9889(2001国勢調査速報値)。レティンブロ川がジェノバ湾に注ぐ所に位置する。港湾都市で、アペニン山脈とアルプス山脈の分岐点にあるカディボーナ峠を越えた所に広がるピエモンテを後背地として発展した。とくに石油および石炭の輸入港として重要で、製鉄、金属、機械、造船などの工業もある。15、16世紀以来の伝統工芸品マジョリカ陶器は有名。[堺 憲一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android