コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンソン家 さんそんけ Famille Sanson

1件 の用語解説(サンソン家の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

サンソン家

17世紀後半から19世紀半ばまで、6代にわたりフランス死刑執行人を輩出した家系。サンソン家当主は代々医師としての仕事も行っており金銭的には豊かだったが、死刑執行人に対する偏見・差別は強く、忌むべき存在と見られていた。死刑執行人としての初代はシャルルサンソン・ド・ロンヴァル。4代目当主のシャルル=アンリ・サンソンはフランス革命に際し、ルイ16世やマリー・アントワネット、ロベスピエールら重要人物の処刑に関わった。6代目のアンリ=クレマン・サンソンを最後に任を解かれ、『サンソン回想録』(絶版)を執筆した後、家系は途絶えたとされている。

(2013-11-27)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サンソン家の関連キーワードバロックナミベジャボ摂関時代ベンチャロン埼玉県さいたま市大宮区三橋京都府与謝郡与謝野町明石島根県松江市大草町福岡県鞍手郡鞍手町古門鹿児島県出水郡長島町蔵之元

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone