コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンソン家 さんそんけFamille Sanson

知恵蔵miniの解説

サンソン家

17世紀後半から19世紀半ばまで、6代にわたりフランスの死刑執行人を輩出した家系サンソン家当主は代々医師としての仕事も行っており金銭的には豊かだったが、死刑執行人に対する偏見・差別は強く、忌むべき存在と見られていた。死刑執行人としての初代はシャルル・サンソン・ド・ロンヴァル。4代目当主のシャルル=アンリ・サンソンはフランス革命に際し、ルイ16世やマリー・アントワネット、ロベスピエールら重要人物の処刑に関わった。6代目のアンリ=クレマン・サンソンを最後に任を解かれ、『サンソン回想録』(絶版)を執筆した後、家系は途絶えたとされている。

(2013-11-27)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

サンソン家の関連キーワードイノサン

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android