コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サントフォア教会 サントフォアキョウカイ

1件 の用語解説(サントフォア教会の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サントフォア‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【サントフォア教会】

Église Sainte-Foy》フランス南部、ミディ‐ピレネー地方、アベイロン県の町コンクにある、11世紀から12世紀にかけて建造された教会。ルピュイサンティアゴ‐デ‐コンポステラを結ぶ巡礼路において、最も古いロマネスク様式の教会として知られる。3世紀末に殉教した聖女フォアの聖遺骨を納めた黄金の聖女像がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サントフォア教会の関連キーワードフォールオーヴェルの教会ブルー教会教会サントマリー岬セントマリー岬フロリヌ岩サント・ヴィクトワール山

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone